2008年3月 7日 (金)

昼間は退屈。 だから今夜は釣りに行こう(笑)

 

3月5日(水曜日)

  

日中は少し風があるものの、

ぽかぽか陽気で労働意欲は皆無でございました( ̄▽ ̄)

 

 

まぁ・・・・

年間通してヤル気の無いダメな社会人ですgawk

 

と、いうワケで・・・

 

湾奥の猥褻物陳列罪

ヨッシーさんと示し合わせて、アジゲーに出撃しましたhappy01

 

この日、少し残業して帰宅した頃、ヨッシーさんから出発の連絡が( ̄~ ̄;

 

(早い・・・)

 

僕はほんの少し焦りながらも、

サイズダウンして造り直したヒロジグに、フックを装着するなどして準備。

Photo_2

( 左は従来のヒロジグ。 新作(笑)は4つでしたが1個ロストしました(爆) )

 

そして・・・・しゅっぱ~つcardash

 

 

移動中。

先に戦闘を始めているヨッシーさんから度々連絡が入ります。

 

どうやら転々とするも、どこもダメみたいsweat02

 

じゃあ唯一期待出来そうな場所で落ち合おうって事になりましたが・・・

そこへ先に到着した僕はヨッシーさんに状況報告。

 

「 ダメです。 ポイント潰れてます・・・orz 」

 

ふむぅ。

どこ行きゃいいもんか( ̄~ ̄;;

 

結局、普段それなりの釣果に恵まれる確率の高い場所で合流する事に。

 

が・・・

寒くてたぁぁまりませぇぇぇんbearing

 

ヨッシーさん、ランガンして来て全然釣れなかったってsweat02

 

「 アジは僕待ちなんすよ(°ー°) 」

なんて言いながらタックルを準備して、戦闘開始!

もちろんヒロジグを投げますshine

 

狙うはアジ!

彼らもまた、青物!

 

今夜はそう!

 

ウルトラライトショアジギ(爆)

 

などとテンションを強引に引き上げてみたものの。。。。。

 

アジのライズも無く、PEラインがガイドに擦れる音が虚しいgawk

しかしほんの数回、バイトは有りましたsweat01

でもフッキングまでに至らずdown

 

ヤル気ナッシングなヨッシーさんは、僕の釣り様を見学されていましたが。。。

 

「 アタった! うわっ! 」

 

僕の叫びに半信半疑で戦闘再開(笑)

 

で、やっぱりアタるにはアタるらしく。。。。。

 

「 (群れが) 回って来た! これからですよ! 」

と、高度経済成長期さながらにテンション急上昇のヨッシーさん(笑)

 

そして、この激渋の中、2本のアジをキャッチされましたshine

でもそのアトが続かず。

まぁ・・・結論から言えば、ヨッシーさんのこの2本が全てでしたcrying

 

やがて僕らは釣りを諦めて、冷たい風に吹かれながら解散となりましたdown

 

 

以上がこの日のウルトラライトショアジギ(笑)のご報告ですwobbly

  

 

そうそう。

途中ヨッシーさんに怪しい動きがあったので覗いてみると・・・(°ー°;? 

Photo

画面を指で押せば、エロDVDのモザイクが消えるかもと奮闘中down

もちろん、ワイセツ電話を掛けながらsweat02

う~ん、釣りに飽きたらそっちですかgawk

 

 

それにしてももう3月。

もっと暖かくなって欲しいものですね( ̄~ ̄)

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

テストヾ(´▽`)ノ”

1月26日(土曜日)

 

この日は仕事で疲れきっているというあおい君に無茶をお願いして、

アジ夜襲に付き合ってもらった(笑)

 

僕にとって、この日の夜襲は数を獲るのが目的ではなかった。

ヒロジグを造ったからには

「 使いモノになる 」という事を証明せねばなるまい(笑)

 

 

「ロストしても差し支え無い代物」

という大義の為、自主制作に踏み切った経緯があるが・・・

自主制作も第2弾となると、より手間をかけた分、出来は悪くとも情が移る (^-^;

必然的に(僕のスキルで使用した場合)ロストの確率が低い場所で・・・となる。 

017

持ち込んだのは、出来たてホヤホヤの7本。

(フックはカルティバの#10と#12を使用)

重さはフック無しの状態で、全て8グラムに 「 なっていた 」(爆)

塗装の色流れが目立つ(笑)

 

 

さぁ!

最初のテスト現場に着いてから、ひたすら投げ倒す!

 

フォール中、それもかなり下で。

ココンっ・・・というショートバイトが、ごく稀に伝わるだけで、

そのいずれもフッキング出来ず( ̄~ ̄;

喰いが渋いのか?

  

という事にしておけばそれっぽい(爆)

 

隣にはジグヘッドにスモールワームをセットしたあおい君。

飽きない間隔で4本のターゲットを水揚げ。

やはり彼も喰いは渋いという結論を導き出す。

 

しかしながらフッキング率は明らかに高い。

 

「 最初は手堅くワームで獲った方が(^o^: 」

あおい君からの進言があるも、遠慮させてもらう(笑)

 

獲れないからと、自作に費やした時間に背中を向けるワケにはいかない。。。

と言うよりも、

自作モノでアジを獲れるという結果を出して、

次回作への期待を自らの胸に、陶酔したいだけだったりして(爆)

 

 

やがてそこではダメだと決め付けて(笑)

探索ついでに移動する事に。

 

たどり着いた場所は誰も見向きもしない様な場所・・・ 

二人とも半信半疑で車を降りる。 

まぁ、やってみなけりゃ解んないので。

 

それにしても・・・・いかにも釣れなさそう (・-・;

 

ロストしてしまいそうな場所でもある。

困惑しながらも、テストだから!と、投げていると・・・

 

少し遠くで何かがパシャッとライズらしく水を弾く。

アジなのか?

 

とりあえずその方向にヒロジグ投下・・・

引っ掛かりそうで怖い僕。

短めのフォールの後、3,4回ずつの小刻みなトゥイッチ。

それを繰り返していると・・・・

  

( あ・・・居る居る・・・獲れる!・・・これ獲れるわ!・・・ )

 

これは不思議な感覚で、信じてもらえそうに無いのだけれども。

他の釣りの時にも感じる時がある。 

居るとか居ないとか、見えるワケでもない。

まして自信など・・・

ただ、何故かこんな瞬間が時折訪れる。

 

ただ単に釣りたいっていう欲が錯覚させるのかも (^-^;

 

が、そんな感覚が入って来た時は大概・・・

Photo_2

獲っちゃった( ̄▽ ̄;)v (写真は哀愁のセピアにしてみました)

 

これに気を良くしてすぐに・・・ 

Photo_3

サイズアップ♪

013

ヒロジグは使いモノになりそうな予感(笑)

てかこんな場所でも居るんだなって、改めて奥深さを再確認 (^-^;

 

途中、あおい君にも違うカラーを同じ様な使い方で試してもらったけれど、

アジからのコンタクトは得られなかった(+_+)

テスターがこうでは困る( ̄~ ̄;(笑)

 

ま、全部で獲れるってのは夢か(°▽°;

 

このアト別な場所でヨッシーさんと合流。

ジグヘッドに換えて投げたけれど、3人とも立ち尽くすだけだった。。。

 

 

さてさて・・・今回はバラシ1本で2本を水揚げ。

実に渋すぎる結果ではあるが、鉛を叩く理由が出来たのでヨシとしよう(笑)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

量産中(^-^)

ワタクシ。

俺。

小生。

我輩。。。

あぁ、僕です僕。

セルロースセメントのシンナー臭が漂う中で記事を書いているので、

若干ぼーっとしております(爆)

 

僕は今、誰でも作れるオリジナルメタルジグの製作中。

僕が作っているので、「 ヒロジグ 」と名付けてあります(°ー°)ノ

P1240013

 

部屋の片隅で干しております。

可燃性の液体を使用しますので、

有事に備え、消防士(←詳細にジャンプします(笑))も待機中!

彼はバッテリー切れで、もはや梯子を昇れませんが(笑)

 

マニキュアのトップコートで地道にコーティングしておりましたが、

塗りムラが目立つので、ここはやはりドブ漬けだ!

と、勢いに任せて漬けましたが。。。。

 

案の定、が発生。

汚くなるものも有りました(xx ;

まぁ、初めて作ったヒロジグも、それはそれは汚い出来でした(^-^;

しかし! あおい君が結果を出してくれたのでオッケーです( ̄▽ ̄;

  

汚い塗装がアジを惹きつける

こんなに汚くて良いのなら自分にもやれる!

 

アングラーにハンドメイドの可能性と夢を与える!

それがヒロジグの売り(爆)

 

さてさて、初めて造り、陽の目を見たモノは4本。

そのウチ2本をテスト当日に、製作者自らが海に献上しました・・・orz

 

残り2本のテストについてですが。

CAST×CAST・ルアー製作部門・係長に抜擢された、

あおい君に託しました(^-^;

 

で・・・。

P1210004

Photo_2 

レッドヘッドのつもりで作ったものの・・・

いざスプリットリングを装着してみると自由に動かない(・-・;

そこで逆側にフックを取り付けた 「 レッドテール(笑)  での一本。

写真はテスターあおい係長( ̄▽ ̄)

 

P1210006

エナメル塗料で赤い点をデザインしてみたものの・・・

ドブ漬けの際に色流れを起こした 「 ブラッディ・ぎんぎら(爆) 」での釣果。 

( いずれもジグの長さは約5センチです。 )

 

P1220007

ヒロジグを真剣な眼差しでテスト中のあおい係長(笑)

テストの結果

「 使い勝手は市販のモノと同じですね。」 との評価を頂きました(o;^-^)o

 

テスト当日は数分で5本のアジを水揚げ♪

バラシも数回有りましたし、反応としては上々!?

  

と、いうワケで次なるヒロジグを作っておりますv( ̄▽ ̄)v

 

ところで。

今回の製作に使用している中通しのオモリ(2号(約7グラム)。 

メーカーを変えてみたんですけど・・・

初代ヒロジグと同じ長さまで叩いて延ばそうとすると、厚みが減ります。

厚みを残そうとした結果、寸足らずになってしまいました(。。;

 

まぁ、その分フックも自由に動くから構わんかな (^-^;

らしく見えればこっちのもの。

それもまたヒロジグの売りなのです(爆)

 

さぁて・・・・早くテストに行きたいなぁ・・・ 

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2008年1月20日 (日)

自給自足 ~アジゲー・武器調達(笑)~

今日は自宅周辺で大人しくしてました(笑)

 

今回の話題は。。。

アジゲーで使うメタルジグ

 

 

度重なるロストで底を突きました・・・・orz

 

根掛かりさえしなきゃ、とても都合の良いアイテムなだけに痛いです(;´Д`)

安い物を補充、補充、補充。。。。

でもいくら安くても。。。。

数が増えると結構な出費(泣)

 

なんとかならないものか。。。。

 

と、いうワケで。

自分で作る事にしました( ̄▽ ̄;

 

今日はアジと自分自身との闘いを離れ、しばしの休息の日(笑)

釣具屋さんに材料を買いに行って来ました(^-^)

  

用意したのは2号の中通しオモリ。

6個入って100円♪

Sn340207

これ1個で7グラム (^-^)

 

これにルアー自作用のステンレスワイヤー0.8mmを通して曲げました。

Sn340210

ちなみにこのワイヤー。

以前までルアー造りの真似事をやってた時の余りです(^-^;

パッケージを見たら15本入りで315円也。

 

そんでもって、これをハンマーで地道に叩いて叩いて。。。。

Sn340208

こうなりました(^o^;

(煙草になったワケじゃありませんよ(笑))

この大きさのオモリを延ばすと肉厚がさほど期待出来ない様なので、

もうちょっとワイヤーは短くても良かったかも (^-^;

 

次にホログラムシールを貼りました。

あ、これも以前の余りです(笑) 

Sn340209  

フォール中にキラキラ光って、喰って来てくれないかな、と(笑)

バランスとか左右対称かどうかなんて、そんなもん解りません( ̄▽ ̄;

 

叩いて延ばしてシールを貼ったモノが使い物になれば。。。

ラッキー♪ぐらいのモンですから(爆)

それに、ロストしたとしても、量産が可能なので懐に優しい(笑)

 

 

さぁ! 

今回はオモリ6個の内、2個の圧延に失敗したので(苦笑)

4個の自作メタルジグが作れそうです(^-^)

実際はこのアト、

プラモデルの塗装に使うエナメル塗料をアクセント的に塗り、

手持ちのセルロースセメントにドブ漬けして完成となる予定です(^-^)

 

手持ちの品が今更使い物になるか判りませんが。。。

まぁ、試供品なのでとりあえずコーティング出来ればオッケーです(苦笑)

 

ウレタンコートの方が被膜が厚く強く、良いんですけどね。

あれって、一度開封するとフタを閉めても硬化が進むので

量を頻繁に作る場合じゃないと逆にもったいないんですよね(。。;

 

気が向いた時に使おうとしても、カチンコチンになってますから( ̄~ ̄;

シンナーで溶けないし。。。

僕みたいなものぐさだと、捨てる為に買う様なもんです(爆)

 

その点セルロースセメントはフタさえきちんと閉めておけば結構大丈夫ですし。

粘度はシンナーで調整可能。

ドブ漬けを繰り返す事で、薄く強い被膜を生成する事も出来ます(^-^)

 

ただ・・・・

作業中にトリップしそうになりますが(爆)

 

さてさて。。。

自作モノで釣れるといいなぁヽ(´ー`)ノ”

 

そうそう、実は。。。

今夜ベランダでトッテンカッテン延ばしてたら・・・・

下の階のおばさんに「うるさいっ!」って叱られました(爆)

その後、近所の公園の外灯を頼りに作業続行(笑)

我ながらあまりに怪しい姿がいたたまれなくなり。。。

友人宅の車庫を借りて延ばして来ました( ̄▽ ̄;;

 

皆さんも自作の際はお気をつけ下さいませ(苦笑)

 

釣果はまた御報告させて戴きま~す! 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

夜襲 ~死を傍らに竿を振れ(爆)~

先の回顧録「 飛び石連休 」 と書いたのだけれども。

過日。 1月14日・月曜日のアジゲーのお話をば。

 

秘技! 逆さま日記(爆)

 

その前の10日(木)には、ヨッシーさんと二人で爆りまくった( ̄▽ ̄)v

僕はバラシを連発していたので、数は行かなかったと思っていたが・・・

帰ってみれば結構な本数。

 

ちょいやり過ぎた(。。;

 

同僚に配り、親族に配り・・・

しばらくアジはいいかなぁ。。。と贅沢な考えがよぎったりして (^-^;

そんな折。

TAKEさんから 「 今夜アジゲーに行く 」って連絡が入りました!!

 

このところ、ゆっくり一緒に釣りをする時間が少なかった様な気がするので、

これは行くしか無いっ!と、参戦させて頂きました♪

 

TAKEさんの予定時間には間に合わなかったけれども、どうにか合流 (^o^;

 

冷たい風が吹き抜ける海岸線。

二人で煙草を吹かしながら、あぁでも無い、こーでも無いと釣り談義♪

 

それからすぐにランガンを開始して僅かな移動の末に辿り着いた場所。

そこで、この日初めてとなるアジのライズを確認☆

 

ここぞとばかりに二人で夜襲の始まり(笑)

程無くしてTAKEさんが当日の一番メソッドを発見!

 

遠くのフォールでほっとけ釣法(私語可(笑))

 

「ほら、当たる当たる♪ ほら、ヒット♪ う~ん、強いよ強いよぅ♪」

 

久しぶりに饒舌なTAKEさん。

ご機嫌麗しゅう(笑)

その間、僕もポツポツながらヒットに恵まれました(°▽°)ノ”

 

しばらくすると、TAKEさんの釣友・satoさんが到着。

3人での襲撃となりました☆

 

それにしても・・・釣れるには釣れるんですが。

僕にはなんだかヒット率が低い。。。

色々と模索しながら投げ続けている隣から・・・

 

「ほっとけば釣れるんだってば♪ 

 ほら! ヒット♪ ふふぅん♪」

 

「あれれぇ? どうしたのヒロ君♪

  ほらほら、当たる当たる♪」

 

 

・・・・うるさい (笑)

 

 

突風でも吹かないかしら。

足下に広がるのは冷たい海・・・・

 

身を呈してフォールしてしまへ ( ̄~ ̄;

 

それぐらい好調に釣ってるTAKEさん(笑) 

終いには 「 あぁあ、飽きてきたぁ 」とか言ってたし(・-・;

 

ある程度の数を釣ると飽きるという。

あの伝説の飽きちゃった病が始まった様です(笑)

 

僕はその「 あぁあ、飽きてきたぁ 」を今までに聞き飽きました(爆)

 

「 うるさいなぁ(-o-; !」 文句を言いながら(笑)、釣りをしていると

あおい君がやって来ました(^o^)

 

彼から今夜出撃するとの報告を受けた僕。

現在地を知らせたところ、こちらへ寄ると。

 

実は彼。

過日、CAST×CASTの新メンバーになってもらいました(^-^)

この日が初顔合わせです(爆)

 

それまでメールや掲示板等を介して話をしておりましたが、

真面目な印象を受けましたし、何より今後、

壊れアングラーの要素一杯でしたので(笑)、

メンバー入りを打診して快諾?してもらったのです(^-^)

皆さん、よろしくお願いしますね(^o^)/

 

 

さてさて。

あおい君も参戦し、遂に4人でアジを狙う事に!

 

やがて、バカ騒ぎした余韻と、それぞれの釣果を残し。。。。

ランガンしながら移動しようって事になりました(^-^)

 

最終的に落ち着いた場所では

喰いが悪い中、いつの間にやらTAKEさんが数を釣り。。。

 

僕もなんとか獲る事が出来ましたが。。。。

次第に疲れが噴き出して来て、間も無く納竿となりました(苦笑)

 

帰ってみれば、やはり微妙に多すぎる数。

抑えとこうって思ってたのに (。。;

 

それからザッと捌いて午前4時就寝。 

壊れアングラーは、やがて体を壊すでしょう(爆)

 

 

でも。。。この日の釣りも楽しかったなぁ (*^-^*)

 

ひょいっと出掛けて魚とのファイトを楽しめて。

行こう行こう♪って、誘い誘われる仲間に恵まれて。

 

それも釣り場あっての賜物というのは確かな事実の一つです。

だから、大切にして行きたいものですね(^-^)

 

 

そうそう、この日もあおい君が ミラクルファイト を披露してくれました♪

それはきっといずれ、自身のブログで!!

 

って、くどいか(笑)

  

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

体を酷使せよ! それが生き様だ!(笑)

今年は回顧録の更新頻度をガンガン増やして行けるといいなぁ・・・

なんて思ったのも束の間。

 

釣りばっかやってて、パソコンの前に座らなくなりました(笑)

 

 

なんと言っても今。 

アジに夢中( ̄▽ ̄)

 

しかしながら道具を休める時間はおろか、

体を休める時間さえもままならない(笑)

なんだか今年は釣り三昧な日々になりそうです(^-^; 

 

年内で命を削り切ってしまうかも知れません( ̄◇ ̄;

好きな事に命を費やして、体を酷使するのも悪かないか(笑)

 

しかし、日に日に歳を感じますな(爆)

 

昨日も出撃を考えあぐねておりました。

しかし・・・アジ探し連チャン記録に挑戦中(笑)のあおい君

背中を押されて一緒に出掛ける事に相成りました(°ー°;

 

その代わり。

お互い翌日の仕事に響かない様に、23時には納竿する様にしようと (^-^;

 

さて。

21時半に合流して目的地へ向かいます。

 

でも直後、僕らは車を降りてガッカリ・・・

 

風が強い( ̄~ ̄;; 

 

寒さは着込めば凌げるけれども。

風ばっかりはなぁ・・・・・・orz

 

海は濁り、波も結構なものである。

アジはおろか、釣りにさえならない雰囲気たっぷり。。。。。

ちくしょうっ!!! ちくしょうっ!!!

 

「風が強いねぇ・・・しまったなぁ」 などと二人で話しながら、準備開始(笑)

 

すると間も無く、北のエロ男爵・ヨッシーさんがいらっしゃいました♪

 

挨拶を交わして皆の準備は最終段階へ(笑)

 

そしてそして・・・さぁ! レッツゴー♪♪ 

 

って時に、あおい君がポツンとつぶやきました。

 

「 こんな状況なのに・・・・・

 今日は帰ろうって誰も言わないんですね(・-・; 」

 

なは( ̄▽ ̄; 

逆境を乗り越えて進むのだ! 

そう! 僕らは壊れアングラー(笑)

そしてあおい君! 

君はそんな僕らの仲間になったのだ!(爆)

 

 

・・・・しかし・・・・

 

全っ然、釣りになんねぇぇぇぇっ(°△°;;

やっとの思いで1本釣り上げましたが・・・( 写真は撮ってません (^-^; )

アトが続かない(;´△`)

 

唯一の1本に至ってはバイトすら判らず、ゴミだとばかり思ってました(*-*;

ラインに波が当たり、ゴミばかり掛かり。

そんな中のバイト。

( なんだか引かれる感じもあるなぁ。。。でもこの波だからなぁ。。。)

ぐらいのもんで。

釣れる気のしない状況に、感覚は麻痺してたみたい( ̄△ ̄;

 

諦めモードで歩いていると、unkoさんに遭遇!

少し遅い新年の挨拶など交わしたりして。

思いがけない再会が実は嬉しかった(^-^;

 

unkoさんは、悪過ぎるこの日の状況を見て、釣りは断念されていた様でした(^-^;

 

 

で・・・結局この日は、まぐれの1本のみ(苦笑)

今夜、刺身で有難く頂きました(-人-)

 

あ、でもね。

帰り間際、あおい君が ミラクルファイト を見せてくれたんですよ!!

 

その模様は自身のブログで発表される 「 かも 」 知れませんので

ここでは割愛っつー事で(笑)

さてさて。

ザッと手抜きをして書いてみました(笑)

 

昼間に仕事場で、今年のアジの釣果を試しに足し算してみましたが・・・

毎回安定した数ではありませんし、

僕にしてみれば獲り過ぎな数です (^-^;

 

 

実はしれっとあちこち夜襲に出掛けてます。

飛び石連休で(爆)

 

  

 

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2008年1月 8日 (火)

友、遠方より来たりて♪

5日の土曜日の夜から、ジュンジさんとロッドを並べて来ました(^o^)/

狙うはアジ! アジが全て!

 

ジュンジさんの到着予定時刻が23時との事だったので、

余裕を持って向かっていたつもりの僕(°ー°) 

 

そして予定時刻の30分前。

「着きました。」

ジュンジさんから連絡が入る( ̄□ ̄;! 早っ!

「急ぎます!」 

返事をすると・・・

「焦らんでー!」 

落ち着いて向かって来る様にと。

 

そうだな。 焦って事故でも起こしたら、何もかも台無しだ。

よし! 落ち着いて走ろう (^-^;

 

一瞬焦りかけた気持ちをリセットして、ハンドルを握る。

しかし、リラックスモードに入って約10分後。

 

「ガンガンきまっせ!」

 

ジュンジさんから連絡が入る(o_ _;)o 

そんなん聞かされて焦らないワケないじゃありませんか( ̄△ ̄;;

 

数分後、なんとか無事に現場に到着(笑)

もうロッドを海に向けてるジュンジさんを発見!

ジュンジさんにお会いするのは久しぶり。

おいまささんが来鹿された時以来だなぁ(^-^)

 

新年の挨拶を交わし、世間話などしながら準備を済ませ・・・

 

さぁ! かかって来い! アジ!

 

あれ? 全然アタラない(・-・;

「止まりましたね・・・」 隣でジュンジさんが呟く。

 

そりゃないよぉ( ̄~ ̄;

 

でもしばらくして・・・

キャッチ成功♪ 

P1050090

 

小さいけれど、今年の初物♪

 

結論から言うと、今回キープしたのは3本(^-^;

アトは豆アジばっかり(苦笑)

ライズが頻繁に起きる場所をトレースすると、

決まって豆ちゃんがロッドを曲げるのでした(笑)

 

そんな中、ジュンジさんもいい感じで

ヒット&キャッチを繰り返していらっしゃいました♪

P1050093_2

 

ジュンジさんのたっての希望により、

「福山雅治さん似?のアジ」 をキャッチしている写真を掲載(爆)

 

その後は数箇所を二人でランガンしましたが、反応は渋く。。。

結局、最初の待ち合わせ場所に戻る事に。

そこが一番活性が高かったみたい(^-^;

 

釣りをしながらのジュンジさんとのお話がとても楽しくて、

笑いの絶えない時間が流れて行きました(*^-^*)

こんな調子で朝を迎えるのかなぁ・・・って思っていたのですが・・・

 

事件が起きました!

 

バックラッシュです ( ̄□ ̄;;!

 

軽いジグヘッドを投げ続けるものだから、

スプールの中が緩んでしまっていたのか・・・

ほどけどほどけど解決の糸口が見つかりません。。。

 

で、結局。

PEライン、100メートル巻いてある内の約80メートル程をだんごに(爆)

 

「 今日はもうやめろって事でしょうねぇ(^-^; 」 と、ジュンジさん。

時間はもう4時前だったのでしょうか・・・ 

「 アジゲーをやるにはこれで十分ですよ! 」

強がりを言って釣りを再開する僕( ̄▽ ̄;;

投げるとラインは殆ど無くなり、スプールの底が光で反射します(笑)

 

少しずつ落ちて行くテンションを強引に引き上げながら投げていると・・・

思いがけずmatyaさんがいらっしゃいました(°▽°☆ 

うは♪ お久しぶりです♪

 

そしてしばらく歓談♪ 

matyaさんも混ざって釣りをしていると、やがて晩酌命さん登場!

 

今夜は数ヶ月ぶりにお会いする方々ばかりだぁ(°ー°)

 

うんうん♪ なんだか盛り上がって来そうな予感!

 

・・・・でも釣れない(。。; 

あぁぁあ・・・今日はもうダメかなぁ・・・・

などと思いながら巻いていると、足下の影にジグが入って来る・・・

はぁぁ、ダメかぁ・・・・・・さて・・・ピックアップ・・・

 

と、ロッドを少し起こした次の瞬間!!

 

ゴゴンっ! 

ロッドが足下の影めがけて曲がりましたっ!

うをぉっ( ̄◇ ̄;;!!! なんじゃそりゃっ!?!?!?!

 

影の中を右横方向にラインが走り始める!

ジリリリリリリ・・・・・ドラグが鳴り続け、ラインは出るばかり!

 

いかん! もうラインは無いんだってばっ!( ̄◇ ̄;;

その場で耐えながら応戦するには、あまりにもラインが少な過ぎるっ!

 

そんな事情なんぞ相手は納得してくれるワケも無く(笑)

ただひたすらラインを出す! ラインを出す!

スプールが反射し始める!(爆) 

 

いかんいかん! いかんぞぉっ!

走れっ! 自分が走って追うしか無いっ!

 

綺麗な弧を描くロッドを支えながら、小走りで応戦!

階段を一つ乗り超えて・・・まだ付いているのか!?

立てたロッドに伝わる命の躍動!

大丈夫だ!  が・・・・! 

 

とん。

 

右半身が堤防の壁に当たる。

もう走っていくトコが無い(・-・;

 

ドラグは鳴かなくなった。 つーかラインが無くなった(爆)

畜生っ! えいっ! と、ロッドを立てる!

 

ぷんっ・・・・

 

あっ・・・・・・・ばれたぁぁぁぁぁぁ・・・・・orz

 

苦笑いで振り返ると

僕の方へ歩み寄っていた皆さんは持ち場へ帰って行かれました( ̄▽ ̄;

 

「ミラクルでしたね☆ 私の釣ったアジがかすみましたよ( ̄ー ̄;」

 

ジュンジさん、確か僕のファイト中に声援が聴こえて来た気がしましたが・・・

しれっと釣ってたんですね、本命を(^-^; 

 

しっかし悔やまれるなぁ・・・・・

なんだったのかなぁ、あれ・・・

凄まじく大きなアジだったりして(苦笑)

 

やっぱりラインはたくさん巻いてないと(T_T)

 

その後はもう、このミラクルファイトで疲れがどっと噴き出しまして。

午前5時過ぎ。 

移動するというmatyaさんと晩酌命さんを見送って、車中泊。

 

死んだ様に眠りこけ、午前8時半過ぎ。

隣で同様に車中泊となったジュンジさんはもうお帰りになられておりました。

 

周りは餌釣り師で賑わっておりました。

 

それからはもうダメ元で近場のエギングを試みましたが、

ラインが全部出るもんだから、放物線の頂点で、エギがキックバック(笑)

着水後のカーブフォールを極められるかも知れん! などと強がる始末。

まぁ、そんなんで釣れるワケも無く、約1時間後には帰路に就きました。

 

 

と、これが今回の釣行の全貌?です(^-^;

 

期待していたのには程遠い釣果でしたが、

皆さんと楽しくお話が出来て、それだけで満足出来ました(*^-^*)

 

数年前まではこんな時間を過ごせるなんて思ってもみなかったですよ(^-^;

是非また次回! もっともっと楽しい時間を過ごしたいものですねっ♪

 

その時は皆さん。

 

もうミラクルは期待しないで下さい( ̄▽ ̄;;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

拙者、馳せ参じまする!

まぁたまたタイムラグのある報告でやんす( ̄▽ ̄;

 

26日アジ爆裂ナイトを満喫すべく、夜の出勤でした(笑)

当日一緒にロッドを並べさせて頂いたのは・・・・・

 

真珠の使用感は俺に訊け!!でおなじみ。

真珠大王ことエロス王国の参謀です♪

 

あ・・・王国の組織構成を御存知ない方々には、さっぱり判りませんか(・-・;

 

ター坊さんですター坊さん( ̄▽ ̄;;

( 年明けにきっとクレーム来るんだろうなぁ・・・( -_-;) )

TAKEさんから

「ター坊さんが今夜出撃するみたいよ」ってな連絡を受けまして。

色々やり取りしていたら、参謀から連絡が入りました(°お °)

 

 

TAKEさんから聞きました。 

ヤル気満々なんですってね♪

 

 

行くのはまだ決まってないんですよ(o_ _)o

また僕はTAKEさんに操られているようだ(笑)

 

なんでも週末は帰省されるとの事でして。

この夜の釣行が年内ラストチャンスではなかろうかとの事。

 

ラストチャンスだなんて言われたら。。。

 

同じ壊れ者(笑)としては胸がきゅんってなります(。。;

 

よっしゃぁっ!! 行ったろーやないけぇ!

今年最後の釣りが独りでなんて淋し過ぎるやんけっ!

翌日の仕事?

そんなもん、どげんでんなるわーいっ!(爆)

 

この命、削ろうやないけ!!!!

 

冷蔵庫のアジも底を突いたし ( -ノェ-)コッソリ

 

と、いうワケで。

23時に待ち合わせして、目指すはパラダイス♪

 

今夜もぐんぐん曲がっておくれよ♪ 相棒♪ 

なんてワクワクしながらアジを仕留めに掛かりましたが・・・

 

ぜんっぜんダメ( ̄× ̄)

 

あれこれ試しながら、二人で情報交換をしながら、

淡々と黙々と撃ちまくりましたが・・・

ター坊さんのロッドが数回曲がったのみ。

 

刻々と時間は過ぎ、波打ち際も遠去かります。

やがて先日の爆裂ナイトの頃合ほどの潮位。

最初は姿の見えなかった野良猫が、ぞろぞろ集まり始めました。

  

そろそろ時合いか!?

猫は時合いを知っているのかも!?(笑)

 

と、膨れたのは期待だけで・・・

とうとう心が満たされる事はございませんでした(T_T)

 

結局、激しいバイトを1回感じてそれをバラしたっきり・・・orz・・・

 

もうすっかり疲れ果ててしまいました。。。 

一晩中辺りを優しく照らす月明かりがうらめしかった( ̄~ ̄;;

 

時間はもう午前3時。

猫対策の一環として持ち込んだクーラー(苦笑)に腰掛けて、

しばし二人で歓談。

 

帰りの時間は大丈夫ですか? とか言いながら、

長い事お話して盛り上がりました(^-^;

 

しかし・・・ちょっとした条件の違いで、こうも違うとは。

まだまだ修行が必要です(×-×)

 

そして午前4時。

次回こそ一緒にリベンジを! と約束を交わし、帰路に。

 

アト少しで帰り着くってところで、道路が歪んで見え始め・・・

結局途中でダウン(xx ;

車中で1時間だけ眠り・・・・クラクラしながら帰宅(笑)

そのまま仕事へ出掛けて行きました( ̄▽ ̄;;

 

勤務中、うぅ~・・・目がシュパシュパするぅって、

少しでも目を閉じると、即、墜ちやがんの(爆)

でも何故なんでしょ?

午後から脳みそが別の次元に行ったみたいにキビキビと働きました(笑)

まぁ、夕食後21時半には奈落の底へと墜ちたのですが (^-^;

 

さてと。

年内あとどれぐらい釣りに行けるかなぁ( ̄▽ ̄)

  

今日もまた、アジの事が頭から離れません。。。 

きっとまた夜な夜な何かに取り憑かれた様に出掛ける事でしょう(笑)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

命を削って釣りに行こう(爆)

12月21日と23日。

いずれも日をまたいでの釣行となった(笑)

そのせいか体はグダグダだった( ̄▽ ̄;;

( 爆睡して、今日はすっかり元通りなのだが ) 

横着な手法ではあるが、2回の釣行をまとめてみたいと思うので、

しばしお付き合いの程を。

 

  

12月21日(金) 曇りのち雨

 

この日の夜には、カマス屋さんが出撃されるとの事。 

翌日も仕事だったのだけど、カマス屋さんとロッドを並べる少ない機会である。

ほんのわずかな時間になるとは思うけど、僕も合流する事に(^-^)

 

僕が現場に着いたのは午前0時前。

仕事で疲れて出て来ない感じだった大統領・TAKEさん(エロス大統領)が、

ヨッシーさん(北のエロ男爵)を拉致してカマス屋さんと釣りをしている。

TAKEさんはパジャマ姿で(o_ _)o

 

もうすでにTAKEさんがエロアップ・・・違った、キロアップ。

ヨッシーさんが800越えをゲットしたとの事(°▽°☆

 

うんうん♪ やっぱりココはポテンシャル高い♪

僕もあやかりたい所(笑)

 

でもそう簡単にはいかないもので。。。

TAKEさんとヨッシーさんが帰った後、カマス屋さんと二人での釣り。 

測らずもカマス屋さんとの一騎討ちとなった(笑)

 

しばらく投げ歩いていると・・・・とあるポイントで手元が重くなる。

イカ独特の噴射も無く。。。ヤル気無さそうに引きずり上げられたのは・・・

タコ(*^-^*) (実測280グラム)

  

人生初のタコである。

カマス屋さんの方へ駆け寄り、〆方を御教授いただく (^-^;

手に絡み着くわ、なかなか〆られないわであたふた。

カマス屋さんの貴重な時間を割いてしまったので、写真は撮らなかった (^-^;

  

これでなんとかボウズは免れた(苦笑) 

で、タコを水揚げした近辺を探り歩くこと数分後・・・

 

ぶぼしゅ!

Sn340200

 

 

 

 

 

  

 

本命ゲット☆ 実測400グラム。

この後、僕は調子に乗って激浅な場所を攻めてヒットエギをロスト(xx ;

 

これで集中力も途切れた。

もう時間も時間なので僕は納竿。

カマス屋さんと話をしながら、しばらく観客に回らせて頂いて帰路に就いた。

 

帰るだけの僕に付き合わせて、

釣りの手を止めたり、集中力を削いでしまったと思う。

申し訳無い事をしてしまった。。。

 

それにしてもカマス屋さん。

どんな些細な事でも吸収して、自分の釣りにフィードバックしてみようという

その貪欲な姿勢には感服しました<(_ _)>

 

帰宅して床に就いたのは午前4時過ぎ。

翌日は死人の様な働きぶりを披露したのだった(爆)

 

 

 

12月23日(日) 晴れのち曇り

 

先日からの疲れが微妙に抜け切らない(笑)

買い物がてらに出掛けていると・・・

北のエロ男爵・ヨッシーさんから連絡が入る。

 

ナイトゲームのお誘いだ。

狙いは魅惑のアジ!

ヨッシーさんから初めて誘ってもらえて光栄至極☆

 

でも翌日も仕事・・・( ̄~ ̄;;

迷う事無く御一緒させて頂こう(爆)

 

21時。 年末の恒例番組「M-1」を満喫して、速攻で出発!

前をノロノロ走る車にイライラしながらアクセルオン(笑)

 

道中ふと気になる。

 

それは・・・ 

夕方にTAKEさんから、メールが届いていた。

TAKEさんとは午前中に電話でおしゃべりしたのだけれど、

「釣りして次の日が仕事だと、体だるいっすよねー」

みたいな会話だった。

今夜アジゲーに行く事になろうとは思ってもいない。

 

「夕方ヨッシーさんから誘われたので行って来ます。」

ともなんとも伝えていない。

でもメールのタイトルは。。。

 

「そうそう」

 

今夜のアジゲーについて、やり取りしているかの様な件名。

 

(・-・)? 

ヨッシーさんに送るつもりが間違えたのかな?

まぁ、気にしても仕方が無いのか・・・

僕へのアドバイスだとも取れるし、それに従って準備はして来ている。

とにかく待ち合わせ場所へと急いだ。

 

ヨッシーさんと合流した後、ポイントに案内される。

結構な向かい風が吹いていて、海もかなりの濁りが入っている。

普段はクリアな水なのだとか(・-・;

 

「アジを爆ったらエギ王を一本献上せよ」

とはTAKEさんからの伝言。

「爆らなかったらアオラ帝王を下さい」

とは僕からの返事。

 

うーん・・・今日は厳しい予感・・・エギを貰えるかも( ̄▽ ̄☆ ぐふ

  

なぁんて事を考えていたら、程なくしてヨッシーさん。

50アップのマゴチをゲット☆

 

ぐぬぬ・・・エギも捨て難いが、何がしか僕も釣りたい( ̄~ ̄; 

歩き回って撃ちまくってみても、手応えはナシ。

 

そんな中、ググーッと手元が少し重くなる。

愛竿の先が若干ではあるが頭を垂れる。

そしてそして水揚げされた僕のファーストヒットは・・・

 

Pc230079

  

 

 魚・・・だったモノ・・・

 

 

 

マンガの世界だけだと思ってた・・・orz

 

この後すぐにヤキが回った(笑)

端から見れば、こんなトコには居ねーだろ!

みたいな場所で投げてみようと思い立つ。

 

ダメ元である。 

というより、もう思い当たる節には限界があった(笑)

 

しかし・・・この発想、と言うより気まぐれが良かった!

 

ゴゴッ! ゴゴンッ! という強い手応えが伝わる!

一瞬、引き波に引っ張られて底をえぐったのかとさえ思った。

 

Pc230082  

 

  

 

 

 

 Photo_2  

 

 

 

 

 

 

    

  

 

これぞアジって感じのなかなかの良型!

 

それからというもの、ヨッシーさんと二人並んで怒涛のバイトラッシュ!!

これまでのゲームでは滅多に感じられなかった強い引きを楽しむ。

 

ほとんど1キャスト1バイト状態(°▽°;;スゲー

その代わり、バラシも多かった(xx ;

( 喰いが浅いんでしょうね。 とは、ヨッシーさんの考察 )

 

相棒ダンパーも本領発揮とばかりに楽しそうに曲がって僕を魅了した♪

ドラグも鳴いた鳴いた!♪!♪

 

途中、喰わないなぁ・・・と思った時にワームを見ると、

少しだけネジている。

ホント、これぐらいは全然・・・って思えるレベルなのである。

しかしそのネジレを元に戻すとまた喰ってくる。

不思議なものだ。

 

 

Pc240085_2 

 

 

 

 

 最終的に16本♪ 

 

 

午前2時前の納竿で、帰宅は3時過ぎ。

それから16本全ての腹わたを取り除いて5時就寝。

翌日の職場では、

死ぬ間際の様なテンションの高さを披露したのだった(爆)

 

そうだ。

帰り際にヨッシーさんから驚愕の事実を聞かされたのだ。

  

ヨッシーさんがこの日のゲームに臨んだ理由のひとつ。

それはTAKEさんからの電話。

「今夜、アジのチェックに行ってくれ

という特命を受けたからなんだそうで(笑)

「行ってくれ」という言葉に、

さすがのヨッシーさんも初めは戸惑われたらしい(^-^;

( TAKEさんはご高齢なので、この点はやむを得ませんなぁ( -ノェ-)コッソリ )

 

が・・・問題はこのアトに続いた言葉。

 

「ヒロ君も行くからさぁ!」

 

ちょっとちょっと(・-・;

もうTAKEさんの頭の中じゃ、

僕も現場に居る状況で、シミュレーションが始まっていたのか。

無条件でセットですか僕は(笑)

 

ま、誘われれば十中八九、何時だろうと馳せ参じますが。。。

命を削って(爆)

 

 

あ・・・・・(・-・)

だから 「そうそう」 だったのか(o_ _)o 

| | コメント (30) | トラックバック (1)

2007年12月16日 (日)

無鉄砲ふたたび(笑)

アジゲーのシーズン本格突入か!?

そんな周囲の雰囲気に矢も盾も居られず、

この日は金曜日で翌日仕事だというのに、寝不足覚悟で行って来ました(笑)

 

この数日、極端に寒くなってきたので、防寒対策は万全に!

 

でもこれがいけなかった・・・

 

車の中で暑いのなんのって(爆)

 

でもまぁ、現地に着けば寒いのは至極当然の理。

ガマンです(笑)

 

到着したのは23時半。

潮は下げに向かい始める頃。

 

居るかな居るかなぁ♪ と、

1.5グラムのジグヘッドにワームをセットして、待ちに待ったアジゲー開始!

 

ライズらしきものも特に確認出来ず半信半疑でしたが・・・ 

数投目でココンというアタリ♪

久しぶりに愛竿がしなりました(^-^) 

20センチちょいでイイ感じ(^o^)/

 

シーズンインの初物なので、キープします(^-^;

 

「初物をキープ」

TAKEさんに案内されて

アジゲーに初挑戦した日(←釣行紀にジャンプします)を思い出しました(^-^)

 

さて・・・まだ探りの状態だったので、なんの準備もしておらず・・・

バケツに海水を汲もうにもアタフタしてしまい・・・

氷だけのクーラーに放り込みました(°~°;

(よくよく考えれば近くの階段を下りて汲めば済む事でした(苦笑))

 

その後、ライズが出たのでそちらへキャスト。

ゴンっと当たって、引きを楽しんで・・・・キャッチ(^-^)

 

心配された風も、ちょっとした脅威だった寒さも気にならない。

幸先良くポンポンっとキャッチ出来たので、

今日はイケルやろ!?

カマス屋さんみたく沢山フライで頂けるかも!?( ̄▽ ̄)

 

なぁんて自信過剰になったのが災いしたのか・・・

欲を出して一時キープ用にバケツを出して海水を汲み、

タオルも用意した途端・・・釣れなくなりやがんの( ̄~ ̄;;

 

その後は鳴かず飛ばず。

ポイントを繰り返し繰り返し転々とするも、反応ナッシング。。。。。

その際立ち寄った場所は初めてアジゲーを体験した場所。

TAKEさんに色々教えてもらった時の事がフラッシュバックします。

諦めかけていた僕の中で、

あの時の新鮮な気持ちがまた蘇って来る様な気分(^-^)

強く思い出に残ってる釣りって、いいですよね(*^-^*)

 

よし! とにかくやんなきゃ始まらない!

 

でも結果は伴わず(爆)

若干疲れた頃の確かな手応えさえも、

数時間ぶりのファイトを楽しんでいたらバレてしまう始末・・・orz

 

ロッドの柔らかさを過信し過ぎた結果、軽いアワセさえも入れなかった事。

途中交換したジグヘッドのフォルムにも若干疑問が残る事。

今後の課題である( ̄~ ̄;

 

時計を見ると午前4時

帰り道でエギングしようかと思っていた僕。

アジ用タックルを片付けて、

こないだのポイントに手ぶらで下りてはみたものの・・・

 

投げ始めれば絶対夢中になる(笑)

3時間後には出勤時刻(爆)

帰る時間と休む時間を考えれば、今から帰路に就かないとマズイ。。。 

後ろ髪を引かれる思いで車のエンジンを回した。

  

帰り道の眠いこと眠いこと(^-^;

釣りしてる時は眠気なんて無かったクセに(笑)

 

結局1時間だけ寝て出社。

仕事はさっぱり手に付かない。 途中記憶飛んだし|-・;)オット

 

でも予想していた様には釣れなかったとは言え

あの手この手で頑張った自分の釣りを満喫したのでヨシとしよう(爆)

 

Pc150079_2  

 

フライは諦めて、

刺身で(_人_)南無・・・

  

  

 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)