« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »

2010年8月8日 - 2010年8月14日

2010年8月 8日 (日)

それでも水際に立つしか術は無く。

 

日曜日にはどうしても釣りに行きたかった。

だから前日に催された仕事関係のバーベキューではアルコールを遠慮した。

 

酒は好きでも強くはない。

基本的に普段は一滴も呑まない生活を送っているので、

たまに呑むと翌日に響くし、勢い余ってハシゴしてしまう恐れがある(笑)

 

アルコール抜きとは言え、会場では釣り好きな方々との会話が弾み

釣りに行きたいという気持ちに拍車をかけた。

 

 

8月8日(日曜日) 曇り(時々結構な雨)  中潮

 

なんだか十分な睡眠も摂れないまま、支度を済ませて出発。

 

時間は午前3時過ぎ。 

毎週の様にアスファルトは濡れている。

 

今日は単独釣行。

目指す先に待つ人も居ない。

ましてや弾む会話など。

 

現場に着いた僕は黙々と磯へと向かった。

 

が・・・・

 

本日、横風の爆風 (・ω・)

来た事を後悔させられそうな程に吹き荒れていて、 

岩で砕けた波飛沫が雨の様に降り注ぎ、到着早々に半身ずぶ濡れになった。

 

来なければ良かったのかも知れないが、来てみないと判らないし。

 

ポッパーを投げてみても案の定、

ラジコンの様に滑りながら帰って来る( ̄▽ ̄;

 

少しでもまともに引けそうな方向にミノーを投げてみたものの、

複雑に巻き込む様な風がロッドとラインを揺さぶる。

手元に伝わる感覚が引き抵抗なのか何なのか、僕にはワケが分からない。

 

そうしているとルアーの直後で魚が飛び出した!

視界に入ったのは黒い尾鰭。

 

ヒラスズキ、痛恨のミスバイト (_´Д`)ノ

 

遂に御対面は叶わなかったものの、ヤル気のある魚が居る事は分かったので

今にもへし折れそうなモチベーションを保つキッカケに変えてみる。

 

 

潮位が少し下がった頃。

若干・・・ほんの若干、風が弱まった気がしたので、

それまで投げていたメタルジグをポッパーに換えてキャストを繰り返す。

 

もう少しで回収という所でワンアクションを入れて止めたかな・・・って時だった。

 

ちゃぷ・・・

 

ん? 何かルアーにじゃれた?

と思った瞬間ゴボッ・・・

 

ロッドが絞り込まれた!

 

うをっ・・・!?

ドラグの音と共にラインが引き出され始めたものの、

いつでも応戦上等!みたいな体勢だったので負けたりはしない(笑)

 

一気に根に潜って行こうとする魚をロッドのトルクで抑え付けて主導権を奪取。

いやぁ、相も変わらず柔らかくてコシのあるロッドだ(´・ω・`)

 

すぐ目の前でのヒットだった事も手伝って軍配は僕に。

 

しばらくタイドプールに放しておいて、帰り間際にヒットルアーと記念撮影。 

007

先週とサイズはほぼ同じ。

 

結局はこの一尾で終了。

時を負うごとに風も波も強くなって来て、

大量の雨を抱えた雲までもが頭上に届きそうだったので逃げるように撤収。

  

本音を言えばあと一尾出て欲しいところだったが、

僕の場合、欲を出すとロクな結果にならないので |ω・)

 

ともあれクーラーボックスの中身が氷だけじゃなく帰れるのは嬉しい限り。

  

先週のネイゴは、オフクロがとても喜んでくれた。

今週もまた、それはそれは喜んでもらえましたとさ  (゚▽゚*)

 

しかし・・・

毎週の様に釣果を待ち望むオフクロではあるが、

散歩みたいな軽いノリで出掛けて行って釣っていると。

  

息子の苦労を勘違いしている感は否めない (ノ_-。)

  

「 母上、それがしは崖を登ったりしております 」

などとはクチが裂けても言えないのだ(苦笑)

  

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »