« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »

2009年11月1日 - 2009年11月7日

2009年11月 3日 (火)

釣りをしてないワケがない(笑)

 

ご無沙汰してました|ω・)

すっかり更新サボリ癖のついた、だらしない男の再来です(笑)

 

釣りをしていないワケではありません。

回顧録に採用する写真を吟味していたら、あっと言う間に二ヶ月が (lll゚Д゚)

 

  

光陰矢の如し。

 

ぴしゅんって感じです。

ぴしゅんって(´・ω・`)

 

 

まぁ、言い訳です |゚з゚)

政界では 『 釈明 』 と呼ばれ、何かと重宝されています(爆)

 

この二ヶ月、何をしていたのかと申しますとですね・・・・・・

  

004

或る時はキングの背後から、隠し撮りにふけったり(爆)

 

Photo   

暴れヤズをゲットするキングを激写したり|∀・)

 

Photo_4

シャバジグにじゃれて来たヤズちゃんと戯れてみたりnote

 

抜き上げた後、ブツ持ちを撮ってもらう時に落っことしました(笑)

キングのせいです(´・ω・`)

  

Photo_2 

そして時には、エロいやらしい北のアイドルと早朝から釣り歩いたり(爆)

 

 

そしてその翌日。

Photo_5

とある磯から見た朝日。

 

キツイ道のりでしたが、心が洗われる様でした(゚ー゚*)

釣れなくてもこんな風景を間近で見られるから、釣り人って得ですよね (*´ー`)

 

Photo_6

頂上を目指し、その先まで歩き続ける帰り道。

なんだか毎週毎週こんな事をやってる様な(笑)

モデルは勿論、至極猥褻な男性 (´・ω・`)

 

 

そうそう・・・

サト君とやっとタイミングが合って出掛けたんですが・・・

当日はあまりの爆風で、立っているのもツライ状態ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

Photo_7

そんな中でサト君のミラクルヒット!

 

ヤズです。

ヘッドシェイク中のセイゴではございません (´・ω・`)

 

 

そしてその一週間後。

Photo_8

砕ける波の飛沫を浴びに(爆)

 

Photo_9

流石のルアーコントロールを見せて下さった男爵様|∀・)

 

 

 

そしてやって来ました運命の10月31日・土曜日の夜。 

ヨッシーさんの助手席にお邪魔させて頂いて、遠征にレッツゴーrvcardash

 

海の中に浸かったまま、ショアジギタックルを振り回し続けて3時間弱。

時折押し寄せる大波でズブ濡れです (/□≦、)

 

重たいジグミノーの遠投を繰り返し。

 

ダメだ・・・釣れない・・・・もう疲れたぁぁぁ・・・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

我、陸に上がりて膝を折らんと欲す。

 

って時にゴゴッ、ゴンッてバイトしたと思った直後から、かなりの引きが!

 

 

おっちゃん、もはや体力に一抹の不安(爆)

  

  

しかし。

どうあっても獲りたい一尾。

 

序盤で出されたドラグを締め込んで、体勢を立て直し・・・

一度奪われかけた主導権を、根性で一気に奪取してやりました(笑)

 

Photo_11

63センチヽ(´▽`)/☆

そりゃもうめちゃめちゃ嬉しかったです(゚▽゚*)

 

Photo_12

久々のブツ持ち(苦笑)

 

Photo_15   

先にヨッシーさんが釣った2尾と一緒に繋いでもらいました。

 

まだまだ体力の残っている3尾を引き連れて釣りを続けましたが、

沖で足に絡まって歩けなくなったのは内緒です(爆)

 

 

気が付けば海に浸かり始めてから4時間が経過。

 

あぁ、来た甲斐があったなぁと。

全身に残る力強い魚の余韻に浸りながら納竿。

 

Photo_17

 

車中泊の翌日は、荒波の中にルアーを放り込む予定だったのですが、

エギング日和な海でしたので、そのまま帰路に就いたのでした(^-^;

 

 

いやはや。

毎回の釣行が楽しくて仕方ありません(゚▽゚*)

 

御一緒させて頂く皆さんの、一挙手一投足に心を奪われる瞬間の連続。

そして魂を鷲づかみされるかの様な自然の有り様と命の躍動。

 

釣果があれば楽しさが増すのは良く解っています。

でも、釣果云々よりも、短くとも厚みのある時間に身を投じられる事。

それを幸せだと感じて止まない日々を送れたらと思い続けています。

 

 

家庭放棄な週末。

釣り場への道中の、熱いシモネタ談義。

 

それは置いといて(爆)

 

 

それではまたいずれ(;゚▽゚)ノ 

  

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »