« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月22日 - 2009年3月28日 »

2009年3月8日 - 2009年3月14日

2009年3月10日 (火)

途方に暮れたその先で

 

3月8日(日曜日) 未明

  

夜明けまでもうしばらく。

まだ寝息を立てる町並を越え、海岸線を走り抜ける。

 

今日は晴れるのか。

はたまた雨なのか。

薄暗がりの空は淀んで見える。

 

途中しびれを切らしたのか、雨がほんの少しだけ

フロントガラスにばら撒かれた。

 

あと少しで約束の場所にたどり着くという頃に連絡が入り

ひとつの結論が導き出される。 

 

「 寝坊により本日の釣行計画は中止 」

 

・・・

・・・・・

おやすみなさいエロ男爵様

 

 

 

あぁあ( ´・ω・`)

 

まさかの事態。

まったくもって予想だにしなかった結末。

今日は思いきり満喫するつもりだった・・・

楽しみにしていたすこぶる愉快な釣りになる予定の幸せな釣り(爆)

 

あぁあぁあ( ´・ω・`)

 

どこかで寝て帰ろうかしら (ノ_-。)

  

 

途方に暮れながらも惰性で北上する途中。

ふと連絡が入ったので、合流して釣り回る事に。

  

「 奥さん、聞いた? 」

「 え? なになに? 」

「 あの男の人、もう勃たないらしいわよ。 」

「 ウソ!? かなりエネルギッシュに見えるけど・・・・ 」

「 アタシだって驚いたのよぉ~

 なんでも、 有事の際は割り箸を添えてるらしいわよ。 」

「 何!? 有事の際って( ̄△ ̄; 」

 

 

と、評判のTAKEさんと|∀・)

 

 

で、エギングをやってはみるものの・・・さっぱり (´~`)

 

どうやっても釣れる気配が無いので、亀の手を採り始めた二人(笑)

ここでイカ〆ピックが大活躍!

イカが釣れない時の使い道を発見しました(爆)

 

で、飽きた頃・・・・

僕はイカ〆ピックを海に落としてしまいました。゜゜(´□`。)°゜。

 

帰る頃にはTAKEさんのエギバッグもチャックが壊れて開きっ放しに (^-^;

372

エギがミサイルの如く発射されそうな勢いです(笑)

 

車まで戻ると、雨は降らないのに周りでサーッと音がします (・-・;?

371

音の正体は火山灰。

連続爆発で大変です((・(ェ)・;))

 

ここで僕を路頭に迷わせたエロ男爵様からメッセージが。

 

「 桜島が屁をこいた( ・ω・) 火山弾に当たれ 」

 

 

ち○この皮。

  

根元の方からめくれちゃえばいいのに( ´・ω・`)

 

 

とりあえず、釣れないし灰も降り注ぐしで、TAKEさんとはここでお別れ。

 

 

でもどうしても何がしかの魚を釣りたかった僕。

帰る途中にふらりと寄った港の堤防にて・・・

378

数匹のちびっこアラカブちゃんに遊んでもらって納竿 (^-^;

 

 

持ち帰った亀の手は塩茹でして美味しく頂きました(*゚▽゚)ノ 

374

この亀の手という食材。

強壮効果があるらしく、スペインでは男性に人気なんだそうですね Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

食べるのは実に二十数年振り (^-^;

どこをどう食べるんだったか思い出せないまま。

初めの数個は堅い殻以外を全て食したので、

言いようの無い食感に嫌悪感を抱きました(爆)

 

・・・こんなハズは無いぞと。

もっと美味い食材だったハズだぞと。

 

どこを食べるのかTAKEさんに聞く始末(苦笑)

おかげ様で残りの全てを美味しくたいらげましたヽ(´▽`)/

 

 

いやぁ、魚やイカ以外の海の幸というのも、なかなか乙なものです (*^-^)

 

 

 

まぁ・・・

夜明け前に行動を起こす必要の無い獲物ですが(爆) 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月22日 - 2009年3月28日 »