« 2008年1月13日 - 2008年1月19日 | トップページ | 2008年1月27日 - 2008年2月2日 »

2008年1月20日 - 2008年1月26日

2008年1月24日 (木)

量産中(^-^)

ワタクシ。

俺。

小生。

我輩。。。

あぁ、僕です僕。

セルロースセメントのシンナー臭が漂う中で記事を書いているので、

若干ぼーっとしております(爆)

 

僕は今、誰でも作れるオリジナルメタルジグの製作中。

僕が作っているので、「 ヒロジグ 」と名付けてあります(°ー°)ノ

P1240013

 

部屋の片隅で干しております。

可燃性の液体を使用しますので、

有事に備え、消防士(←詳細にジャンプします(笑))も待機中!

彼はバッテリー切れで、もはや梯子を昇れませんが(笑)

 

マニキュアのトップコートで地道にコーティングしておりましたが、

塗りムラが目立つので、ここはやはりドブ漬けだ!

と、勢いに任せて漬けましたが。。。。

 

案の定、が発生。

汚くなるものも有りました(xx ;

まぁ、初めて作ったヒロジグも、それはそれは汚い出来でした(^-^;

しかし! あおい君が結果を出してくれたのでオッケーです( ̄▽ ̄;

  

汚い塗装がアジを惹きつける

こんなに汚くて良いのなら自分にもやれる!

 

アングラーにハンドメイドの可能性と夢を与える!

それがヒロジグの売り(爆)

 

さてさて、初めて造り、陽の目を見たモノは4本。

そのウチ2本をテスト当日に、製作者自らが海に献上しました・・・orz

 

残り2本のテストについてですが。

CAST×CAST・ルアー製作部門・係長に抜擢された、

あおい君に託しました(^-^;

 

で・・・。

P1210004

Photo_2 

レッドヘッドのつもりで作ったものの・・・

いざスプリットリングを装着してみると自由に動かない(・-・;

そこで逆側にフックを取り付けた 「 レッドテール(笑)  での一本。

写真はテスターあおい係長( ̄▽ ̄)

 

P1210006

エナメル塗料で赤い点をデザインしてみたものの・・・

ドブ漬けの際に色流れを起こした 「 ブラッディ・ぎんぎら(爆) 」での釣果。 

( いずれもジグの長さは約5センチです。 )

 

P1220007

ヒロジグを真剣な眼差しでテスト中のあおい係長(笑)

テストの結果

「 使い勝手は市販のモノと同じですね。」 との評価を頂きました(o;^-^)o

 

テスト当日は数分で5本のアジを水揚げ♪

バラシも数回有りましたし、反応としては上々!?

  

と、いうワケで次なるヒロジグを作っておりますv( ̄▽ ̄)v

 

ところで。

今回の製作に使用している中通しのオモリ(2号(約7グラム)。 

メーカーを変えてみたんですけど・・・

初代ヒロジグと同じ長さまで叩いて延ばそうとすると、厚みが減ります。

厚みを残そうとした結果、寸足らずになってしまいました(。。;

 

まぁ、その分フックも自由に動くから構わんかな (^-^;

らしく見えればこっちのもの。

それもまたヒロジグの売りなのです(爆)

 

さぁて・・・・早くテストに行きたいなぁ・・・ 

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2008年1月20日 (日)

自給自足 ~アジゲー・武器調達(笑)~

今日は自宅周辺で大人しくしてました(笑)

 

今回の話題は。。。

アジゲーで使うメタルジグ

 

 

度重なるロストで底を突きました・・・・orz

 

根掛かりさえしなきゃ、とても都合の良いアイテムなだけに痛いです(;´Д`)

安い物を補充、補充、補充。。。。

でもいくら安くても。。。。

数が増えると結構な出費(泣)

 

なんとかならないものか。。。。

 

と、いうワケで。

自分で作る事にしました( ̄▽ ̄;

 

今日はアジと自分自身との闘いを離れ、しばしの休息の日(笑)

釣具屋さんに材料を買いに行って来ました(^-^)

  

用意したのは2号の中通しオモリ。

6個入って100円♪

Sn340207

これ1個で7グラム (^-^)

 

これにルアー自作用のステンレスワイヤー0.8mmを通して曲げました。

Sn340210

ちなみにこのワイヤー。

以前までルアー造りの真似事をやってた時の余りです(^-^;

パッケージを見たら15本入りで315円也。

 

そんでもって、これをハンマーで地道に叩いて叩いて。。。。

Sn340208

こうなりました(^o^;

(煙草になったワケじゃありませんよ(笑))

この大きさのオモリを延ばすと肉厚がさほど期待出来ない様なので、

もうちょっとワイヤーは短くても良かったかも (^-^;

 

次にホログラムシールを貼りました。

あ、これも以前の余りです(笑) 

Sn340209  

フォール中にキラキラ光って、喰って来てくれないかな、と(笑)

バランスとか左右対称かどうかなんて、そんなもん解りません( ̄▽ ̄;

 

叩いて延ばしてシールを貼ったモノが使い物になれば。。。

ラッキー♪ぐらいのモンですから(爆)

それに、ロストしたとしても、量産が可能なので懐に優しい(笑)

 

 

さぁ! 

今回はオモリ6個の内、2個の圧延に失敗したので(苦笑)

4個の自作メタルジグが作れそうです(^-^)

実際はこのアト、

プラモデルの塗装に使うエナメル塗料をアクセント的に塗り、

手持ちのセルロースセメントにドブ漬けして完成となる予定です(^-^)

 

手持ちの品が今更使い物になるか判りませんが。。。

まぁ、試供品なのでとりあえずコーティング出来ればオッケーです(苦笑)

 

ウレタンコートの方が被膜が厚く強く、良いんですけどね。

あれって、一度開封するとフタを閉めても硬化が進むので

量を頻繁に作る場合じゃないと逆にもったいないんですよね(。。;

 

気が向いた時に使おうとしても、カチンコチンになってますから( ̄~ ̄;

シンナーで溶けないし。。。

僕みたいなものぐさだと、捨てる為に買う様なもんです(爆)

 

その点セルロースセメントはフタさえきちんと閉めておけば結構大丈夫ですし。

粘度はシンナーで調整可能。

ドブ漬けを繰り返す事で、薄く強い被膜を生成する事も出来ます(^-^)

 

ただ・・・・

作業中にトリップしそうになりますが(爆)

 

さてさて。。。

自作モノで釣れるといいなぁヽ(´ー`)ノ”

 

そうそう、実は。。。

今夜ベランダでトッテンカッテン延ばしてたら・・・・

下の階のおばさんに「うるさいっ!」って叱られました(爆)

その後、近所の公園の外灯を頼りに作業続行(笑)

我ながらあまりに怪しい姿がいたたまれなくなり。。。

友人宅の車庫を借りて延ばして来ました( ̄▽ ̄;;

 

皆さんも自作の際はお気をつけ下さいませ(苦笑)

 

釣果はまた御報告させて戴きま~す! 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年1月13日 - 2008年1月19日 | トップページ | 2008年1月27日 - 2008年2月2日 »