« 渋い・・・( ̄ー* ̄)☆ | トップページ | 約束は約束だ!(爆) »

2006年10月20日 (金)

嗚呼、浅はかなりし青年よ・・・

マンガを読んでいると結構目にする場面。

ラーメンにコショーをかけてる最中に、瓶を振り過ぎた結果、

フタが外れるなどして、クシャミが止まらなくなるというベタな場面。

これってウソでしょ?(°▽°

百聞は一見にしかず。

高校生ぐらいの頃に、実際にやってみた経験がある(爆)

マンガだと、コショーがブワっと舞い上がって・・・っていうパターンだが・・・

そんなもんまどろっこしく感じた当時の青年H。

天井を向いて直で鼻に大量にかけた(爆)

・・・・

地獄を見た( ̄□ ̄;)!!

クシャミが止まらない止まらない!

クシャミってのは1回する度に息を吸うもんだから、

鼻の粘膜に付着したコショーを不本意ながら再度吸う事になる。

そして刺激と同時に激しいクシャミの連続!

そして・・・・・

息を吸う→刺激→クシャミ→息を吸う→刺激・・・・・

ぐはぁぁっ! やっぱ本当だったんだぁぁぁぁ・・・・!!!!

気付いた時にはもう遅い(*-*;

畳の上でのた打ち回ったものだった・・・。

恐るべしコショー

(注:訓練を受けた青年がやっています。絶対にマネしないで下さい(爆))

|

« 渋い・・・( ̄ー* ̄)☆ | トップページ | 約束は約束だ!(爆) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121991/3888494

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、浅はかなりし青年よ・・・:

« 渋い・・・( ̄ー* ̄)☆ | トップページ | 約束は約束だ!(爆) »