« プレゼント♪ | トップページ | 小さな住人達 »

2006年9月17日 (日)

あぁ無情・・・

先週の日曜日の出来事。

カミサンの実家に行くついでで、近くの漁港で釣りをする事に相成りまして。

(僕の場合、カミサンの実家行きがついでだったりして)

僕はもちろんエギングの練習を兼ねているのでヤル気満々(笑)

子供達には・・・サビキ釣りで適当に楽しんでもらいましょう(^-^;

道すがら餌を買い、カミサンの実家へ行き、用事をちゃちゃっと済ませ(笑)

「お義母さん、またゆっくり出て来ますm(_ _)m」 そう言い残し、

さぁ!漁港目指してしゅっぱぁぁぁっつ♪♪

はい、5分足らずで到着(爆)  この近辺に引っ越そうかしら(^-^;

港は釣り客で結構賑わってます。

様子を見ながら場所を決め、子供達の釣りの準備を済ませてあげて・・・と。

子供達は無邪気に楽しみ始めている様子(^-^)

さてと・・・・自分の準備を始めましょうかねぃ♪

相棒を竿袋から取り出して・・・しっかりと継いで、ガイドの並びを確認!

う~ん、お前はホント軽いな(o^-^o) 今日もよろしくぅ♪

なぁんて、ロッドに話しかけながら(笑)・・・さぁ次はリールを出すぞぅ♪

・・・・・・・・ん?・・・・・ガサガサ・・・

・・・・・・・・あら!?・・・・・ゴソゴソ・・・

リール・・・・・・・忘れた( ̄□ ̄;)!!

子供達の分の仕掛けに気を取られて、自分のリール積むのを忘れた・・・・

久しぶりにかなり凹む僕の横から声がします・・・

「チビ達のリールじゃ出来ないの?(・▽・;」

女将さん・・・僕のリールはセットもんに負けないくらいの安物ですが・・・・

使い慣れた道具=信頼してるって事なんですよ・・・

言ってる意味、お解りになりますか?

「ふぅん・・・」

「リールが無いとエギング出来ないの?(・▽・;」

女将さん・・・・・

息の根を止めて欲しいですか?(--;

逆鱗に触れるギリギリのラインを攻める女将さん・・・プロ? ( ̄△ ̄;

「父ちゃん、これ使っていいよぅ(^-^)/ 交代でやろう♪」

溜息をついていると、娘が笑顔で慰めに来てくれました(^-^; 

「これ(サビキ)やりに来たんじゃないんだけどなぁ(*-*;」

ふて腐れて竿を握るも、魚も釣れないし・・・周りも誰も釣れてないみたい・・・。

もうつまんねーのなんのって(/;)

何故リールを確認しなかったのか!?

やり場の無い怒りにさいなまれながら約一時間ちょっとでストップフィッシング。

家に戻ると、リールが机の横で淋しそうに横たわっておりました(*-*;

|

« プレゼント♪ | トップページ | 小さな住人達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121991/3471781

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ無情・・・:

« プレゼント♪ | トップページ | 小さな住人達 »