« 夏休み、最後の思い出に。 | トップページ | プレゼント♪ »

2006年8月31日 (木)

遠い日の思い出

先日の回顧録の中で神奈川での生活に少し触れて・・・

今日また思い出が蘇ってきました。

あの頃の僕は週末になるとギター抱えて友人と二人、

川崎や横浜・新横浜の駅前で歌ってました。

新横浜では暴走族の皆さんの爆音と新幹線の音で

歌声はかき消されまくってましたが(^-^;

立ち止まって聴いて下さる皆さんとの束の間の交流があり、楽しかったなぁ・・・

そんな週末ストリートロッカー生活(笑)の中でも一番印象的だったのは・・・

川崎駅でのホームレスのおっちゃん達との時間ですね。

道行く人々はおっちゃん達を遠回りに避けて歩いていましたが・・・

僕等が歌っているとおっちゃん二人組は隣に座ってきて聴いてくれてました。

「煙草、おっちゃんにもくれないか?」

「ん?いいよ(^-^) これでいいかい?」 

差し出したキャビンマイルドがその夜、数本減りました。

「おっちゃんコーヒー飲まないか?俺も喉が渇いたから買ってくるしさ♪」

「おぅ、いいのか?ありがと(^-^)」

なんだかおっちゃん達と話してると楽しくて仕方がなかったのを覚えています。

歌い疲れた頃におっちゃん二人組の内の一人が僕に言いました。

「ギター、俺に貸してみな。」

「え?おっちゃん弾けるんかい? いいよ(^-^) 何弾くんだい?」

渋く笑いながら(本当に渋い笑顔だったなぁ・・・)

僕のギターを受け取ったおっちゃんは・・・

滑らせる様に指を動かし、慣れた手つきでブルースを弾き始めました。

「うおっ!すげぇなおっちゃん!かっこいいぜ!

すげぇすげぇ!おっちゃんかっこ良過ぎるぜぃっ!俺に教えてくれっ!」

おっちゃんの弾くブルースがあまりにもかっこ良過ぎて僕等は大はしゃぎ(^-^;

「へへん(^-^)どうだ?すげぇだろ? こんなのもあるんだゼ♪」

おっちゃんは次なるブルースを奏で始めちゃいました(笑)

「すげぇなぁ(*-*; 俺にも教えてくれよぅ・・・(*-*; 」

「んん?また今度会えたらな(^-^)」

大騒ぎする僕等の前を通行人は前だけ向いて通り過ぎて行くのが見えました。

まるで僕等など見えないフリでもするかの様に・・・・・・

こんな超個人的な昔の出来事を、また思い出したので記録しときます(^-^;

でも・・・パリッとしたスーツや流行りの服に身を包み街を闊歩する連中や、

香水のバーゲンセールみたいなおねぃさん達と話をするより、

おっちゃん達みたいな方々と話をする方が好きでした・・・

気取らず飾らず、何故だかすごく人間的な感じがして・・・

今でもあの夜ブルースを楽しそうに弾いていたおっちゃんの

穏やかな笑顔を時々思い出します・・・。

|

« 夏休み、最後の思い出に。 | トップページ | プレゼント♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121991/3274017

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い日の思い出:

« 夏休み、最後の思い出に。 | トップページ | プレゼント♪ »