« 気晴らしに… | トップページ | 釈然としない朝 »

2006年7月19日 (水)

やっぱり水槽には・・・

_026 魚が泳いでいる方がしっくりとくる。

今日の昼間にヤドカリを捕獲したのだが

(直前の回顧録参照)

海を離れた直後、友人のくっちゃんから電話が入り、

合流する運びとなったので海へトンボ帰り。 

彼はディスカウントストアで調達してきた魚獲り網を持参(^^;

で、昼間っから潮溜まり遊び開始(^^;

今日は以前見かけたコトヒキの稚魚らしき魚は見当たらない。

代わりに違う魚達が群れている。

網の出番である。

初めは底砂をさらう様に網を駆使するくっちゃん。

一尾捕獲するも砂に埋もれたりで効率が悪いので、

例によって追い込み漁に変更。

結局三尾を捕獲(^^) 

そのうちの二尾をヤドカリ入りペットボトルに入れる。

この魚、なんだろなぁ・・・? 

の体がギラギラと眩しい。 タチウオのそれの様に輝いている。

正面から顔を覗くとちょっと逆三角形・・・・・・・ボラ?

おそらくはボラだろう。・・・・・ボラを飼うのか?(・・;

飼ってどうする? いずれカラスミでも取るのか? いやいや(--;

それより潮溜まりで捕まえた魚が汽水水槽で生きられるのか?

まぁでも、水槽の中がヤドカリとエビだけじゃ淋しいし、

何よりつまらない。

ミドリフグの為に立ち上げ直して水を作っている最中だけど・・・

肝心のミドリフグは当分入荷しないみたいだし・・・(/;)

やっぱり連れて帰ろう。 ボラなら汽水でも心配なかろうて。

そんでもって仕事を終えて帰宅後すぐに、

この魚がなんなのかを調べてみる。

やっぱりボラみたい(^^; 

しかしボラに持ってた変な印象崩れたなぁ・・・

二尾は水槽の中で寄り添う様に泳いでいる。 

一尾が移動すれば後を追って、常に一緒。 なんだか可愛い(^^;

エアレーション外掛けのろ過機による対流の、

上流に当たる方向を向きながら、達者な泳ぎを披露している。 

ここに魚の習性のひとつ「向流性」を垣間見る。

それにしても、

やっぱり水槽の中には魚が居てくれた方が落ち着くわ。

まさかこんなに魚の飼育にハマルとはね(^^:

|

« 気晴らしに… | トップページ | 釈然としない朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121991/2726005

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり水槽には・・・:

« 気晴らしに… | トップページ | 釈然としない朝 »